痛くないだけじゃない「よしだ歯科医院」

「歯の麻酔医」の資格をもった、歯医者さん

当医院の特徴

今すぐ、痛いとき、どうする?

今すぐ、痛いとき、どうする?

歯磨きをして清潔にする。歯を安静にする。
噛まない。鎮痛剤があれば飲む。

虫歯のとき、抜歯するとき…

よしだ歯科医院では、患者さま方の症例にあわせて、いろいろな麻酔のタイプや施術を使いわけます。安心で安全に、痛みを感じないようにすること、専門知識をわかりやすく説明するのも麻酔医の仕事です。

虫歯のとき、抜歯するとき…

院長は、日本では数少ない歯科麻酔認定医の1人です。

治療した後の痛み

処置後に強い痛みが発生する可能性がある症例のときは、鎮痛薬を事前に服用していただき、先取り鎮痛によって痛みを軽減させる方法をとっています。

治療が怖い患者さまへ、静脈麻酔を併用します

治療が怖い患者さまへ
静脈麻酔は静脈に麻酔薬を投与し、ウトウトしている間に抜歯や歯科治療を行う不安や恐怖心を軽減させる施術です。
歯科麻酔学会専門医・認定医および口腔外科学会専門医が安心安全に行います。

静脈麻酔の流れ

○1日目 口腔診査
○2日目 静脈麻酔と処置
 1:モニターを装着していただき、
   血圧・脈拍・酸素飽和度を確認
 2:手の静脈より麻酔薬を投与
 3:歯科治療の開始

静脈麻酔の流れ

口腔から、成人病予防

麻酔医の資格を得るには、カラダの各臓器の知識が必須です。よしだ歯科医院では、歯周病と成人病の予防とその関わりもお話ししています。

歯周病と糖尿病

歯周病と糖尿病

歯肉の炎症を治療すると、インスリンが効きやすくなります。

歯周病と、動脈硬化・心臓病

歯周病と、動脈硬化・心臓病

動脈硬化の血管から、歯周病菌が見つかることがあります。
これは、歯周病菌が、血液に入り込み、血管が狭くしたと考えられます。

当医院の案内

親知らず外来

よしだ歯科医院では、連携する口腔外科専門医の先生に来ていただいて、親知らずの抜歯を行うことも可能です。また痛みが不安な方には静脈麻酔を併用します。

有病者の方の歯科医療

心臓病、脳血管疾患、高血圧を患っておられる方は歯の治療中、心電図や血圧計、体内酸素濃度計などを使って、呼吸や心臓の状態をチェックします。事前にお申出ください。

妊婦の方の歯科医療

お口の健康から、元気な赤ちゃんを。歯周病を放置しておくと早産や低体重時出産につながることがあります。麻酔についても、麻酔医の専門的見地からお話しします。

入院前の口腔ケア

全身麻酔を受けられるご予定の患者さまに対して、入院前の口腔ケアを行っています。入院中の歯のトラブルによって食事ができなくなることや誤嚥性肺炎の発症を予防します。院長にご相談ください。

じっと座っていられない方や
障がいをお持ちの方のために

心身の障がいや、聞き分けがない、暴れるなどの理由から歯科医療ができなくてお困りの方へ、よしだ歯科医院では静脈麻酔で恐怖心を取りのぞいた後、体の動きを少なくし、反射を抑えることで安心して質の高い医療を提供します。

相模原口腔保健センター
障害者歯科診療所

上記のセンターでは、全身麻酔による歯科医療が可能です。全身麻酔下による治療が望ましい患者さまには、センターと連携し、ご紹介します。

国立がんセンター

よしだ歯科医院は、国立がんセンターの協力医療機関です。院長は国立がんセンターでの研修経験があります。

高度な医療機関への紹介

院長は、高度先進医療機関に指定された日本大学歯科病院で10年間、研究・臨床研修の経験を備えています。そのため、高度な医療が必要な場合には、日本大学歯科病院へ円滑に紹介し、連携した歯科医療を行うことができます。

院長のメッセージ

歯学博士/歯科麻酔認定医|吉田幸弘

歯学博士/歯科麻酔認定医
吉田幸弘

どんな方にも等しく、質の高い歯科医療を。それが「はっ、はっ、歯」という、医院の言葉に込めた思いです。
私が、歯学部を卒業した後、一般の歯科医とは違い、10年間、歯科麻酔学の研究と臨床経験を積み重ねたのは歯の痛みだけでなく、歯を削ったり抜いたりする不安や恐怖など心の痛みをケアできる歯科医師になりたいと考えたからです。
おかげさまで、相模原に開業してから、近隣のみなさま、心身の障害をお持ちでも質の高い歯科医療を受けたいという方々から安心して通っていただける歯科医院として、若き日の想いを形にすることができました。
お口の健康はもちろん、痛みへの不安、お口とカラダの健康など、なんでもご相談してください。


院長の経歴 ・日本大学歯学部を卒業後、歯科麻酔学を専攻、研究、臨床、教育に10年間従事する。 ・埼玉県社会福祉事業団皆光園、コロニー嵐山郷にて障害者歯科の臨床経験を積む。 ・駿河台日本大学病院・日本大学医学部付属板橋病院・国立がんセンターなどの麻酔科で研修。 ・在宅ねたきり老人専門たんぽぽ歯科診療所にて高齢者歯科、訪問歯科の臨床経験を積む。